2022年11月07日

ウェルター級と-40kg級タイトルも返上で空位となりました!!

BRIDGEウェルター級チャンピオン李 如來選手 (ATLAS GYM半田)が初防衛戦を予定していましたが今回参戦できなくなり王座返上。
BRIDGE-40kg級チャンピオンかいぴょんこと片山 魁選手 (Forest+)が昨日参戦した大会で判定勝利しましたがかなりハードな内容だったので、ドクターから1ヶ月は試合はやらない方が良いとの事で今回魁選手は防衛戦を予定していましたが欠場と言うことでベルト返上と言うことになりました。
これでBRIDGEウェルター級と-40kg級タイトルも空位となりました!!
決定カード以外は挑戦者、トーナメントでの試合を予定してます。
そして、タイトル以外のいつも通りワンマッチも行います。
たくさんの選手の方々の参戦お待ちしています!!

BRIDGE
バンタム級    鈴木 瑠星 (BELLWOOD GYM)返上

フェザー級    長谷川 煌(KANALOA GYM)防衛戦

ライト級     尾崎 和斗 (大和ジム)返上
 プラザジョンハーベイ VS 後藤 匠希で王座決定戦


ウェルター級  李 如來 (ATLAS GYM半田)返上

ヘビー級    澁木 勇紀(GRATINESS)12月試合の為1月以降に防衛戦予定

-25kg 新美 莉瑚(新美道場)返上

-30kg  浜田 徠雅 (LEGEND)返上

-35kg 新美 龍我 (新美道場)防衛戦

-40kg 片山 魁 (Forest+)返上

-45kg  内野 悠翔(KICK BOXING K-style)1月返上した前チャンピオンと防衛戦

-50kg 中竹 颯流 (武神)防衛戦

-55kg 中島 大河(GET OVER) 返上

posted by bridge at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/189914613

この記事へのトラックバック