2020年01月23日

BRIDGE one match challenge 42nd 注目カードとリング、会場設営、撤収御協力のお願い

いよいよ令和2年度初のBRIDGE開催まで後3日となりました。
今回は“one match challenge 42nd”と言うことで42試合を組みました(笑)
ジュニア31試合、一般Bクラス9試合、一般Aクラス2試合の全42試合です。

注目カードはまずはこの試合
31st. ジュニア Aクラス
BRIDGE-50kg級チャンピオン     BRIDGE-45kg級チャンピオン
長谷川 煌 15歳 KANALOA GYM 2分2R 中島 隆徳 14歳 GET OVER


BRIDGEジュニアで初の三階級を制覇したBRIDGE-45kg級チャンピオン中島隆徳が一階級上のBRIDGE-50kg級チャンピオン長谷川煌に挑みます。
しかも、隆徳はこの試合mの前に北島尽(スタンドジム)の挑戦を受けるBRIDGE-45kg級タイトルマッチのダブルヘッター。
このジュニア王者対決は注目です。
そして、もう1試合

38th. 一般Bクラス ヘビー級 72.57kg以上
緑谷 セバスチャン 17歳 GET OVER 2分2R 白井 豪一 0 正道会館 健明館


初出場の17歳同士のヘビー級対決。
セバスチャン 84kg、VS 白井 115kg
体重差31kgの17歳同士のヘビー級対決に注目!!

今回もリング設置、撤収のお手伝いして頂ける方を募集します。
応援、セコンドで早く来る方で選手たちと来て手の空いてる方、鉄柱1本運んでくれるだけで助かりま
お手伝いして頂ける方は9時に会場入り口にお集まりください!!
優しい方、お待ちしております!!

posted by bridge at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/187073844

この記事へのトラックバック