2016年10月08日

日本最高峰象徴、霊峰富士のベルト BRIDGE初代王者の称号は誰の手に!!

2002年9月に名古屋中スポーツセンターでスタートしたBRIDGE。
来年で15周年となりますが、いよいよ明日-30kg、-40kg、-50kgの初代王者が決まります。
来年BRIDGE road to SENDAI2017にて-25kg、-35kg、-45kgの初代王者決定戦をやる予定です。
15年の歴史を経てまた新たな歴史がスタートする。
15年と言う月日をかけて、コツコツじっくり基盤は作ってきたつもりです。
BRIDGEのベルトを富士のデザインで作るために、4度の富士山登頂と今年は海抜ゼロからの登頂にも挑戦し達成しました。
そんな歴史と魂の籠った栄誉あるBRIDGEのベルト。
これから、長い歴史がスタートするわけですが、その最初の歴史に名を刻むのは誰か!!
-30kgは加藤一虎(GET OVER)、黒田琉樹(中島道場)、中島隆徳(K style fitness)、斎藤凛音(DRAGON GYM)、
-40kgは弘松力(GET OVER)、馬場蓮砲(WATANABE GYM)、阿部温羽(DRAGON GYM)、
-50kgは弘松蓮(GET OVER)、野口優心(京都野口ジム)、松岡涼太(DRAGON GYM)
このメンバーで各階級の栄光の富士のベルトが争われます。

日本最高峰の象徴、栄光のBRIDGE王者のベルトです!!
初披露は誰の腰に!!
IMG_3589.jpg
IMG_3590.jpg
IMG_3591.jpg
IMG_3592.jpg

posted by bridge at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/177181362

この記事へのトラックバック