2015年09月17日

BRIDGE road to SENDAI2015セミファイナル 名古屋VS仙台対抗戦

セミファイナルの紹介です。
本当はメインが名古屋 VS 仙台の大将戦になるはずだったんですが、武の相手が変更となったので弘松 丈VS阿部晴翔の高校生対決が今年の対抗戦の大将戦となります。
昨年7月のドラゴンスタジアムでの遠征試合で念願だったDBS-40kgのタイトルを獲得。
IMG_6139.JPG
その日、同じく3本目のベルト、DBS-50kgのタイトルを獲得したのが阿部晴翔でした。
今回、阿部晴翔が丈よりやや大きめですが、47kg契約での対戦となります。
IMG_6152.JPG
対抗戦の“大将”と言うポジションと責任感、そして、“男”として絶対負けられないと言うプレッシャー。
すべてを“男を上げるチャンス”だと捉えて最高の試合を見せてほしいと思います。

posted by bridge at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/163809074

この記事へのトラックバック