2015年09月03日

BRIDGE road to SENDAI 2015 メインイベント

今年のメインは東海地区期待の若手ホープ同士の対決!
まずはDBS-50kg & -55kg級チャンピオン、グリーンボーイファイト-50kg級チャンピオン大脇 武(GET OVER)
IMG_6126.JPG
現在高校1年生、今回プロデビュー戦を行う予定でしたが相手の怪我により急遽予定変更。
追う立場から終われる立場となり、打倒武に燃える相手とデビュー前の試練の1戦としてセミプロルールでの試合となりました。
武にとっては絶対落とせない1戦。
初の大舞台での大役となりましたが、大きな期待がかかっています。

そして対するは今年30周年を迎えたシュートボクシング界の中部地区若手ホープ、大西 翼(風吹ジム)。
アマチュアシュートボクシング選手権2014中部地区王者。
href="http://getover.sakura.ne.jp/sblo_files/bridge/image/IMG_6128.JPG" target="_blank">IMG_6128.JPG

昨年からずっと武との対戦を熱望しており、ようやく念願が叶った翼。
打倒武に燃える現在中学3年生。
武より1つ年下ですが実力はお互いアマチュアのトップレベル。
プロ顔負けの試合が見れるでしょう。

二人の試合はすね当てなしヘッドギアなしのグローブ12oz、2分3Rのセミプロルールとして行われます。
セミプロルールと言ってもあくまでもアマチュアルールです。
レフリーの判断でストップもかなり早めに出します。


posted by bridge at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

http://blog.sakura.ne.jp/tb/162850299

この記事へのトラックバック