2019年05月16日

6月30日(日)BRIDGE WBCムエタイルールプロワンマッチ、イメージ画像公開!!

メイン ポスターイメージ画像A4.jpg

昨年、6月3日(日)初の開催となったBRIDGE WBCムエタイルールプロワンマッチ。
第2回を来月6月30日(日)日本ガイシプラザ第三競技場にて開催します。
今回も朝10時半よりBRIDGE one match challenge41stを開催し(40試合ぐらいを予定)、全試合終了後WBCムエタイルールプロワンマッチ2試合を行います。
今回のメインイベントには昨年12月後楽園ホール初見参でいきなりNKBスーパーバンタム級5位海老原竜二を逆転KO劇で破った尾張の若獅子大脇武(GET OVER)と、5月5日にJ-networkフェザー級のベルトを初防衛したばかりの一仁(真樹ジム愛知)が対戦します。
現在武は5位、一仁は6位、お互いWBCムエタイのフェザー級にランキング入りしていますが、今回の試合は58kg契約での試合。
実際はランキングには関係ありませんが、この試合の勝者がWBCムエタイ日本フェザー級のベルトに一歩近づくことには間違いありません。
お互いに絶対負けられない一戦となるでしょう。

セミファイナルでは現役高校生同士の若手新人対決が実現。
この試合、先日スポールティーバアリーナにて初開催されたサタムエにてセミプロルールで行われた試合。
結果はドローで今回はWBCムエタイルールにての因縁の決着戦。
若さ溢れる熱い闘いに注目です。

WBCムエタイルールプロワンマッチ&BRIDGE one match challenge41st
  
日時 : 6月30日(日)9時45分開場 10時30分試合開始
   ※10時30分よりBRIDGE one match challenge41stをスタート。ジュニア、アマチュア含め40試合  を予定。全試合終了後WBCムエタイルールプロワンマッチを行います。

会場 : 日本ガイシプラザ第三競技場
入場料 : 2,000円(アマチュア、プロ通しです)
※ チケットの販売などはしません。会場入り口で入場料を支払っての観戦となります。
アマチュア終了後のお客さんの入れ替えとかも行いません。
BRIDGE出場選手、セコンドの方々はそのまま観戦できます。




posted by bridge at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報