2017年10月03日

DRAGON GYM、BRIDGE road to SENDAI2017に向けて強化登山、今回の注目カード!!

先週日曜日、佐藤会長率いるドラゴンジムのジュニア選手たちが、BRIDGE road to SENDAI2017に向けての強化練習として、泉ヶ岳から北泉ヶ岳縦走6時間の登山を行いました。
IMG_0315.JPGIMG_0316.JPG
今回はチームジャパン阿部晴翔、温羽をはじめ仙台、石巻、秋田から9名のジュニア選手たちが出場します。
BRIDGEのベルト獲得狙う選手たちはもちろん、ワンマッチ出場の選手たち、そしてタイでのKO勝利をおさめたチームジャパン、阿部晴翔、温羽の闘いも楽しみです。

第26試合 セミファイナル
 53kg契約 セミプロルール 2分3R 
   阿部 晴翔(DRAGON GYM) VS 大宅 璃玖(GET OVER)

第24試合 BRIDGE-45kg級王座決定戦 ジュニアAクラスルール2分2R
  阿部 温羽(DRAGON GYM) VS 弘松 力(GET OVER)VS 吉村 匡矢(WATANABE GYM)の勝者


この2試合は注目です。
 第24試合 弘松 力が勝ち上がってくれば今回で5度目の対決、吉村 匡矢が上がってくれば45kg級に新エース誕生となります。

そして第26試合、阿部晴翔に挑む大宅璃玖。
プロ選手である晴翔に今回はセミプロルールで挑むわけですが、勝ち負けどうこうよりこの試合の話をした時に即答した璃玖に男としての成長を感じました。
人生とは大きな決断と大きな気持ちの切り替えを強いられた時にこそ、大きなチャンスが隠れていると思います。
晴翔との試合によって大きな1歩を踏み出すきっかけとなればと思います。
そして!!
今回の一番の注目カードがこの試合!!
いよいよGET OVERの秘密兵器がベールを脱ぎます!!

第18試合 ヘビー級 一般Bクラスルール2分2R
 長谷川 貴信(GET OVER) VS 平塚 琉記也

BRIDGEだからこそ実現したこのカード。
アマチュアの試合なのにプロ以上に“魅せる漢”2人の激突!!
予想不可能なこの試合、豪快に短時間での決着か?
それともお互いフラフラで最終ラウンド終了のゴングが鳴るのか?
どっちに転がっても面白いこのカード。
御期待ください!!







posted by bridge at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報