2017年09月29日

格技会和田浩一会長追悼セレモニーのお知らせ

BRIDGE立ち上げ初期の頃から参戦してくれていた格技会の和田浩一会長が先月末に永眠されました。
和田浩一会長は27年前、BRIDGE代表中島稔倫、中島昇(中島道場代表)、ムエチキレフリーこと水谷吉寿、ボディボックス横地代表が出場した現在の名古屋のキックボクシング界の全盛期を作るきっかけとなった、1991年3月に露橋スポーツセンターで開催された第2回新空手中部地区大会に一緒に参戦した戦友です。
この頃の新空手はプロ5戦目まで出場オッケーと言うルールで、中部地区では今みたいキックのアマチュア大会なんてなかった時代なので県外からもたくさんの選手が出場してました。
そんな中、ムエチキ氏、横地代表、和田会長は同じ階級で、2回戦??だったかな?横地さんと和田さんは対戦しました。
その時の試合、横地代表が今でもVHSのビデオでもっているとの事です。
当時、今みたいに格闘技のジムがなかった時代、ただ強くなりたい男たちが集まり拳を交え友情が生まれ今の名古屋のキックボクシング界が少しずつ育って行きました。
そんなきっかけとなった時代に共に生きた和田浩一さんの格闘技人生と生前のファイティングスピリットに敬意を表し、10月8日のBRIDGE road to SENDAIのリングでテンカウントゴングを行いたいと思います。
当日は和田浩一会長の奥さんをはじめ和田会長の愛弟子であるBRITZ代表の小杉会長など今後和田会長の魂を受け継いで行く方々に御来場いただき、リングに上がって頂く予定です。
生前和田会長と交流のあった方々、是非10月8日BRIDGE road to SENDAI、名古屋港ポートハウス和田浩一会長追悼セレモニーに参加お願いします。

                                BRIDGE代表 中島 稔倫




posted by bridge at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月27日

10月8日(日)BRIDGE15周年記念大会 BRIDGE road to SENDAI2017全カード発表!!

来週日曜日、10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE15周年記念大会、BRIDGE road to SENDAI2017の全カードを発表します。
今回の大会は8月にタイ遠征を行いルンピニープロモーター主催のビッグマッチにて4戦全勝と言う快挙を成し遂げた名古屋&仙台タッグチーム、チームジャパン4名のメンバー大脇武、中島大翔、阿部晴翔、阿部温羽の4試合をメインカードに、今回はBRIDGE6階級の王座決定トーナメントを行います。
今回も前回同様、16時よりリング、会場設営を行いますのでお手伝い頂ける方、よろしくお願いいたします。

※ 尚毎回のことですが名前、ジム名等、その他ミスに気付いた方、連絡ください(笑)



  2017年10月8日(日) BRIDGE road to SENDAI2017大会全カード


第27試合 メインイベント
 DBSフェザー級タイトルマッチ 3分5R
大脇 武(GET OVER/DBSフェザー級1位) VS 高橋 茂章(KIX/日本プロキックSバンタム級王者/DBSフェザー級3位)

第26試合 セミファイナル
 53kg契約 セミプロルール 2分3R 
   阿部 晴翔(DRAGON GYM) VS 大宅 璃玖(GET OVER)

第25試合 BRIDGE-50kg級次期挑戦者決定戦 ジュニアAクラスルール2分2R
   中島 大翔(GET OVER)  VS 井上 拳心(風吹ジム)

第24試合 BRIDGE-45kg級王座決定戦 ジュニアAクラスルール2分2R
  阿部 温羽(DRAGON GYM) VS 弘松 力(GET OVER)VS 吉村 匡矢(WATANABE GYM)の勝者

第23試合 ジュニアAクラスルール2分2R
  BRIDGE-55kg級王座決定戦

第22試合 ジュニアAクラスルール2分2R
  BRIDGE-50kg級王座決定戦

第21試合 ジュニアAクラスルール2分2R
  BRIDGE-40kg級王座決定戦

第20試合 ジュニアAクラスルール2分2R
 BRIDGE-35kg級王座決定戦

第19試合ジュニアAクラスルール2分2R 
 BRIDGE-30kg級王座決定戦

第18試合 ヘビー級 一般Bクラスルール2分2R
 長谷川 貴信(GET OVER) VS 平塚 琉記也

第17試合 54kg契約 一般Bクラスルール2分2R
藤田 響(DRAGON GYM) VS 田中 翔太(大和ジム)

第16試合 53kg契約 一般Bクラスルール2分2R
 平塚 温大(DRAGON GYM) VS 原山 天空(大和ジム)

第15試合 33kg契約 ジュニアBクラスルール1分30秒2R
 寄川 毅心(GET OVER) VS 柿崎 暖(DRAGON GYM秋田)

第14試合 33kg契約 ジュニアBクラスルール1分30秒2R
 中島 大河(GET OVER) VS 馬場 心羚(WATANABE GYM)

第13試合  BRIDGE--40kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 小佐野 翔(リバティロード格闘技ジム)   VS   第2試合の勝者

第12試合  BRIDGE-30kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 小澤 楓峨(武神)    VS   第1試合の勝者

第11試合 BRIDGE--55kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
松岡 涼太(DRAGON GYM) VS  勝又 寿弥(武神)

第10試合 BRIDGE--55kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 松岡 優太(DRAGON GYM)    VS   奥山 雅仁(風吹ジム)

第9試合 BRIDGE--50kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 天野 颯大 (INSPIRE.S)   VS  馬場 蓮砲(WATANABE GYM)

第8試合 BRIDGE--50kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 西中 樹(GET OVER)   VS   桜井 宇宙(大和ジム)

第7試合  BRIDGE--45kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
弘松 力(GET OVER)   VS   吉村 匡矢(WATANABE GYM)

第6試合  BRIDGE--40kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
 森 隼人(西田ジム)   VS   久門 真勇来(中島道場)
第5試合  BRIDGE--35kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
  中島 隆徳(k-style)   VS   坂本 視恩(中島道場)

第4試合  DBS-35kg級王座決定戦
& BRIDGE-35kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
  加藤 一虎(GET OVER)    VS   小佐野 航(リバティロード格闘技ジム)

第3試合  BRIDGE-30kg級トーナメント準決勝 1分30秒2R
  馬籠 嵐士(中島道場)   VS   二階堂 七星(DRAGON GYM)

第2試合  BRIDGE-40kg級トーナメント1回戦 1分30秒2R
  長谷川 煌(KANALOA GYM)   VS   野畑 歩希(風吹ジム)

第1試合  BRIDGE-30kg級トーナメント1回戦 1分30秒2R
  稲熊 峨州(中島道場)   VS    神田 真裕(k-style)


posted by bridge at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月26日

10月8日(日)BRIDGE15周年大会BRIDGE road to SENDAI2017ワンマッチカード発表!!

10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE15周年大会BRIDGE road to SENDAI2017。
6階級のトーナメントとワンマッチを含め全27試合となります。
先日発表したメインカードのワンマッチ4試合に加え、トーナメント以外のワンマッチカードを発表します!!
今Facebookの動画投稿で話題の元自衛隊員&中国6年在住の通訳、はせぴょんこと長谷川 貴信(GET OVER)のアマチュアデビュー戦も発表させて頂きます(笑)
相手はなんと!!
DRAGON GYM石巻の100kgオーバーの高校生ファイター、平塚 琉記也です!!
このカード!!絶対盛り上がりますのでご期待ください!!

 ヘビー級 一般Bクラスルール2分2R
 長谷川 貴信(GET OVER) VS 平塚 琉記也

 54kg契約 一般Bクラスルール2分2R
藤田 響(DRAGON GYM) VS 田中 翔太(大和ジム)

 53kg契約 一般Bクラスルール2分2R
 平塚 温大(DRAGON GYM) VS 原山 天空(大和ジム)

 33kg契約 ジュニアBクラスルール1分30秒2R
 寄川 毅心(GET OVER) VS 柿崎 暖(DRAGON GYM秋田)

 33kg契約 ジュニアBクラスルール1分30秒2R
 中島 大河(GET OVER) VS 馬場 心羚(WATANABE GYM)

posted by bridge at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月21日

10月8日(日)BRIDGE15周年記念大会 BRIDGE road to SENDAI2017 メインカード含む4試合発表!!

10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催 BRIDGE15周年記念大会 BRIDGE road to SENDAI2017 。
メインカード含む4試合を発表します。

メインイベント
 DBSフェザー級タイトルマッチ 3分5R
大脇 武(GET OVER/DBSフェザー級1位) VS 高橋 茂章(KIX/日本プロキックSバンタム級王者/DBSフェザー級3位)

セミファイナル
 53kg契約 セミプロルール 2分3R 
   阿部 晴翔(DRAGON GYM) VS 大宅 璃玖(GET OVER)

第26試合
 BRIDGE-50kg級次期挑戦者決定戦 ジュニアAクラスルール2分2R
   中島 大翔(GET OVER)  VS 井上 拳心(風吹ジム)

第25試合
 BRIDGE-45kg級王座決定戦 ジュニアAクラスルール2分2R
   阿部 温羽(DRAGON GYM) VS 弘松 力(GET OVER)VS 吉村 匡矢(WATANABE GYM)の勝者

全28試合の予定です。(多少増えたり減ったりの可能性あり)
25試合の前に-30kg、-35kg、-40kg、-50kg、-55kgの王座決定戦を行います。
その前に一般Bクラスルールワンマッチ3試合行います。
その前に6階級のトーナメント1回戦、2回戦を行います。
各階級トーナメント表の発表は来週となります。
お楽しみに!!

posted by bridge at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月14日

BRIDGE15周年記念大会!!BRIDGE road to SENDAI2017

2002年9月15日(日)中スポーツセンターでBRIDGEはスタートしました。
IMG_8274.JPG
そして、明日9月15日でBRIDGEは15周年を迎えます。
15年と言う月日。
何事も内容ではなく継続だと思います。
コツコツ続けて行くこと。
コツコツ続けて行けばそこに歴史が生まれます。
15年前、BRIDGEがスタートした時15年後の事なんか考えてもいませんでした。
明日で15周年を迎えるBRIDGE、10月8日のBRIDGE road to SENDAI2017はBRIDGE15周年大会と題し先日のタイで全勝と言う好成績を残した名古屋&仙台タッグチーム、チームジャパンの4名の選手の試合をメインカードとして行います。
パンフレット入稿用-01 (4).jpg
メインイベントはDBSフェザー級タイトルマッチで尾張の若獅子大脇武登場!!
3月に沖縄でプロ4戦目でのRKAタイトル奪取を逃しましたが先日タイでのKO勝利で復活!!
再びチャンス到来でDBSフェザー級タイトルに挑みます!!
大会の詳細は徐々に発表して行きますが、プロのタイトルマッチが無料で観戦できる大会は日本中探しても名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAIだけです。

BRIDGE road to SENDAI2017
日時:10月8日(日)pm17:00開場 17:30試合開始(予定)
入場無料!!
皆さん3連休のど真ん中!!
名古屋港ポートハウスへお越しください!!

posted by bridge at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月12日

10月8日(日)BRIDGE road to SENDAI2017メインカード発表!!

10月8日(日)BRIDGE road to SENDAI2017メインイベント

DBSフェザー級王座決定戦
大脇 武(GET OVER/DBSフェザー級1位)VS 高橋茂章(KIX/日本プロキックSバンタム級王者&DBSフェザー級3位)

高橋茂章(KIX/日本プロキックSバンタム級王者&DBSフェザー級3位)
image1.JPG 

posted by bridge at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月07日

BRIDGE 6階級王座決定トーナメント開催!!

10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAI2017。
昨年のroad to SENDAI2016にて設立した-30kg、-40kg、-45kgのベルトに加えて今回-35kg、-45kg、-55kgのベルトを設立します。
現在昨年王者となった-40kg王者弘松力(GET OVER)、-30kg王者中島隆徳(k-style)松岡優太(DRAGON GYM)3名とも体重が増えたためチャンピオンベルトを返上しました。
よって昨年の3階級のベルトに加え、今回新たに新設される-35kg、-45kg、-55kgのベルトで各階級4名の選抜選手で争う
“BRIDGE 6階級王座決定トーナメント”を行います。
IMG_2877.JPEG
昨年作ったBRIDGEチャンピオンベルトは日本最高峰の象徴、日本一の象徴、富士山のデザインです。
選抜選手の選考はBRIDGE実行委員会の方で今年の成績と過去の出場回数なども含め選抜していきます。
尚、BRIDGEのベルトは獲得した選手は必ず毎回出場し防衛戦を行う義務があります。
出場できない場合、体重が増えた場合などはすぐに返上し新チャンピオンを決める事になっています。
頑張っている選手には必ずチャンスが来る規定となって言いますので皆さん頑張ってください!!

posted by bridge at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月04日

本場タイ帰り、チームジャパン4名の共演!!BRIDGE road to SENDAI2017 協賛スポンサー募集のお知らせ

10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAI2017。
今年で4回目の開催となるBRIDGE road to SENDAIですが毎年の事ですが協賛スポンサーの募集をしております。
2012年、東日本大震災発生の翌年にGET OVERジュニアの子供たちが募金を集め石巻へ行って対抗戦を行った事がきっかけでスタートした仙台石巻との交流。
4年前、今度は仙台石巻の子供たちを名古屋に呼ぼうと言う事でスタートしたのがこのBRIDGE road to SENDAIです。
今回で4回目の開催となります。
そんなのBRIDGE road to SENDAI2017、今回は先日タイで奇跡を起こした名古屋GET OVERと仙台DRAGON GYMのタッグチーム、チームジャパン4名の共演が実現します!!

中島大翔(GET OVER)、阿部晴翔(DRAGON GYM)、大脇 武(GET OVER)、阿部温羽(DRAGON GYM)
IMG_9290.JPGIMG_9406.JPGIMG_9409.JPG
10月8日(日)BRIDGE road to SENDAI2017。
協賛スポンサーを募集しております。
詳しくは資料を送らせて頂きますのでご連絡いただけると助かります。
こちらまで御連絡ください。
(052)681-4322 (GET OVER)
email info@getover.jp

posted by bridge at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報

2017年09月01日

10月22日(日)BRIDGE one match challenge36th開催のお知らせ

10月8日(日)名古屋港ポートハウスにて開催のBRIDGE road to SENDAI2017の2週間後の10月22日(日)日本ガイシプラザ第三競技場にてBRIDGE one match challenge36th開催が決定しました。
10月8日(日)のBRIDGE road to SENDAI2017の詳細に関しては後日発表しますが、BRIDGEジュニアのタイトルマッチを中心に行うため、出場選手は過去の大会の成績を見ながらBRIDGEスタッフで選考して挑戦者を決めて行きます。
なので10月22日(日)BRIDGE one match challenge36thはBRIDGE road to SENDAIに出場できなかった選手の為に大会を開催することにしました。
今回は急遽空いてる時間で会場を抑えたため当日の開場が12時となっております。

BRIDGE one match challenge36th
日時:10月22日(日)am12時選手受付、12時15分計量、13時半開始
一般Aクラス、Bクラス、ジュニアクラス、れでキース全30試合を予定、17時半終了予定

posted by bridge at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | BRIDGE情報